携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

どんより

作: R-R

今 僕の目に映る景色は
どんより どんより

弱い自分 受け入れられず
光と闇を行ったり来たり

電車の窓に しかめっ面
嫌いなあいつの言葉がループ



心のなかの "メンドクサイ”を
無くせば 歩き出せるかな

全てを捨ててしまえば
少しは楽になるのかな

※この詩(ポエム)"どんより"の著作権はR-Rさんに属します。

作者 R-R さんのコメント

お久しぶりです。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
深い 1
構成いい 1
合計 2
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (3件)

__

'14年6月29日 19:45

この詩(ポエム)を評価しました:構成いい

R-Rさん
 こんばんは

>弱い自分 受け入れられず
>光と闇を行ったり来たり

>電車の窓に しかめっ面
>嫌いなあいつの言葉がループ



>心のなかの "メンドクサイ”を
>無くせば 歩き出せるかな

>全てを捨ててしまえば
>少しは楽になるのかな

 心の表情の捉え方が
>電車の窓に しかめっ面
 とされた所がこの詩をとてもよく支えていると思いました。

R-R

'14年10月5日 13:46

むーさん コメントありがとうございます。

返信が大変遅くなり、申し訳ありませんm(__)m

「電車の窓にしかめっ面」
詩の作成時にはあまり気にしていなかったのですが、確かにこのフレーズが心情を表す上での要になっていると私も感じます。

杉菜まゆか

'16年10月4日 18:07

この詩(ポエム)を評価しました:深い

青春のカオスといったせつなさが感じられます。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P