携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

コーヒーを淹れるとき

作: 絢友

意地の悪い上司と
3年間過ごしたおかげで
本当にかなり鍛えられた
もちろん感謝しているが
それは私の頑張りもある
ただ純粋に
その上司本人から
私がありがたいとの思いで
授かったものといえば
"美味しいコーヒーの淹れ方"だ
その上司は去年退職した

家に来た友達が
スーパーに売られている
普通のレギュラーコーヒーを
「美味しい」と驚いてくれるとき
私には本当に色んな思いが甦ってくるのである

※この詩(ポエム)"コーヒーを淹れるとき"の著作権は絢友さんに属します。

作者 絢友 さんのコメント

*-*-*-

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P