携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

万年五月病

作: 空箱

どうしよもない愚痴ばっか生まれて

それしか喋ることがないもんだから

小っさい電機板に負けて単なる独り言

それか愛想笑いから無言の暴言を貰うだけ


どうせ毎日つまんなく過ごしている

見つけるのは疲れるから寝ているのさ

怠け者が皆の真ん中に立てる筈もないけど

私の立ち位置は端にも無いじゃないか


寝ている時に見ている夢の世界は

私が生み出す歪に輝く詩(ウタ)の世界

目覚めた時にまた夢を描けるように

私なりに過ごしている筈なんだが


現実(ココ)で伝える術が分からないんだ

もう諦めてしまっているんだ だから

頑張ってない私は眠るだけの怠け者

垢だけが簡単に溜まっていって それでも


頑張ってなくてごめんなさい

訳も分からず謝ってみる

ほんとに頑張ってないのかな

「・・・・・・。」

頑張らなくちゃいけないのかい

君(ワタシ)はとうに鬱血して腐ったらしいや

※この詩(ポエム)"万年五月病"の著作権は空箱さんに属します。

作者 空箱 さんのコメント

こんなんしか書けないほどには死んでますね、心。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
切ない 1
おもしろい 1
合計 2
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (3件)

かわず

'15年5月3日 22:36

この詩(ポエム)を評価しました:おもしろい

ここまで達すると 悲しみや絶望を超えて 安心にいたるかも知れませんね。

__

'15年5月3日 23:26

この詩(ポエム)を評価しました:切ない

空箱 さん
 こんばんは

 大丈夫むーもいつもこの詩のようになりますから…♪((*゚゚∀゚゚*))

>ほんとに頑張ってないのかな

>「・・・・・・。」

>頑張らなくちゃいけないのかい

 そんなことはないと思うむーです。
人という字はお互い差さえあっている形をしています。
自分ひとりではなくみんなと一緒に…それが頑張りなのでしょうね。
歩調をあわせることってとても大変です。

>頑張ってない私は眠るだけの怠け者

 頑張り切れなかっただけ、そんな時は少しだけ気持ちを緩め
眠ってみるのも良いかもしれません。
 足元に咲く小さな雑草だって気持ちやわらぎます。
川に流れる水にはねかえった光や川面を通りすぎる風にきっと心が休まるでしょう。

 詩は心の思いですから、どんな書き方でもそれには意味があります。

 ちょっと切なく拝見させて頂きました。

空箱

'15年5月27日 22:52

>>かわずさん
今自分で読み返しても、どうしたってくらい落ち込んでいますね。
その落ち込みっぷりに、もうこれ以上は落ちまいという安心すら感じる程に。
甘えた奴です、本当。長生きしそうですね。
コメントに評価までしていただき、ありがとうございました^^*

>>むーさん
こんな詩に感想を書いて頂くことになって、申し訳なく思います……。
「人」の字のお話、感慨深いです。
支え合ってこその人なら、ひとりぼっちはどうなってしまうのでしょう。
だから頑張っているのか、としこりを砕いて飲み込んだ気持ちです。
けれども、この世界はそう。人だけで成り立っているわけではないんですよね。
草花、河川etc...沢山の自然があって、また人はその一部でもある……。
人に囲まれて息苦しいなら、森で一休みもありですね。

きっと元気になりますね。
吐き出すような詩では、かわいそうだから……。
とても優しいコメント、いつもありがとうございます。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P