携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

魔法使いの君へ

作: たる兎


動かなかった足を歩けるようにしてくれた
君の言葉はおまじないのよう
怖かった世界にカランコエの花を咲かせて
顔を上げて進めるようにしてくれた

階段をあがれたのは
ずっも見守ってくれたから
強くなったのは
想いを伝えることができたから

残念な結果でも悲しいことを
笑って終われたのは
君が魔法をかけてくれたからだよ

私もいつか魔法を使って
青い鳥と一緒に君のために幸せを運びたいな


※この詩(ポエム)"魔法使いの君へ"の著作権はたる兎さんに属します。

作者 たる兎 さんのコメント

君がいなかったら告白できなかった
勇気をくれてありがとう。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P