携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

凄い君へ。

作: たる兎

怖い感情を抱えて学校に行く。
周りが相変わらず敵にしか見えなくて
イヤホンで音楽を聴いて
誰とも目が合わないよう前髪で目を隠す

そこに親友が現れた。
私は親友さえ信じることが怖くて
目を合わせないようにしてしまった。
そんな酷い私の頭を
君は優しく撫でてくれた。
優しくなんかしないでよ
あんなに酷い態度をしたのに。
君の心も傷つけてしまったのに。
こんな私見捨ててくれていいのに…

不思議だね 涙が出てきて
頭をゆっくり撫でてくれたから安心して
呼吸もできるようになって
とっておきの秘奥義で
助けようと動いてくれた。
私が諦めてしまっていただけなんだ。
まだ方法があったんだ。


君って凄いね。
いくら私が酷いことしても
受け止めてくれる。
だから、私ももう少し抗ってみようと思う。
ありがとう。解決したらまた一緒に笑いたいな。

※この詩(ポエム)"凄い君へ。"の著作権はたる兎さんに属します。

作者 たる兎 さんのコメント

連絡も取れないようにしてたのに、酷い事したのに…
最後まで心配して解決策を考えて動いてくれた君が好きです。

ありがとう。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
感動 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

__

'15年10月18日 16:23

この詩(ポエム)を評価しました:感動

この世界のなかに、親友と呼び合える人が、
一人でも居れば、とても幸せだと思います。
大事にしてください!!

たる兎

'15年10月18日 16:44

そうですよね、幸せ者だと思います????

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P