携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

からだを超えて

作: 風雲

届かない返事の先を探してる

遠く投げた飛行機が空高く消えていく

睫毛の先がきらめいて

力ある限りと叫ぶ

白鳥は雲に溶けて

光は空に融解する

砂まみれの手を伸ばして

ヤドカリが貝に潜っているのをつま先から感じる

魂でダンスする

全てのこの身を捨て去って

地上を走り抜ける靴になる

どこまでも どこまでも

※この詩(ポエム)"からだを超えて"の著作権は風雲さんに属します。

作者 風雲 さんのコメント

からだを超えて

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P