携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

西瓜わり

作: むー

夏祭りあとの子供達
おとなの仕掛けた西瓜わり
目隠しで三回まわされる
もっと左だもっと右
前だ後ろだ行きすぎだ
色々声が飛び交う中で
汗びっしょりで棒振り上げて
どこをたたこか うろうろうろうろ
もう一回廻ってみたらと
声かけられて回ってみたが
増々わからん棒の先
えいっとばかりに振り下ろす
目隠しとったがっかり顔に
大きな拍手と笑い声
も一度挑戦と並ぶ子等
今日は楽しい西瓜わり

※この詩(ポエム)"西瓜わり"の著作権はむーさんに属します。

作者 むー さんのコメント

夏祭りのシーズンになりましたね。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
共感 1
かわいい 1
楽しい 5
好感触 1
合計 8
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (19件)

とくさん

'17年7月16日 06:31

この詩(ポエム)を評価しました:共感

おはようございます!

子供の頃
海水浴で家族でやった
      スイカ割り・・
           懐かしく
            思い出しました
             有難うございますm(_ _)m

むー

'17年7月16日 09:08

とくさん
 おはようございます

 早々コメントとても嬉しく思います。
とくさんも西瓜わりしたのですね。
様子が目にうかぶようです。

 むーも子供の頃は西瓜わりをしました。
全然当たりませんでしたけど…(///∇///?)
 むー達の所は7月末はもう夏祭りです。
祭りのあとはおきまりの西瓜わりです。
目隠しをされた子供達の声と大人たちの声の賑やかな事(///∇///?)
こんな平和は最高ですね。

 コメント有難うございました。

夢見るポエム

'17年7月16日 13:39

この詩(ポエム)を評価しました:楽しい

むーさん、こんにちは。

スイカ割りの季節ですね。
…という私は、スイカ割りを体験したことがありません。
生で見たこともなく、テレビなどの映像を通してしか知らないんです。

でも、むーさんの詩を読んで、情景が目に浮かんできて
楽しい気分になりました〜♪

foolish_fool

'17年7月16日 21:13

この詩(ポエム)を評価しました:かわいい

西瓜割り、したことがありません。
今の子たちは尚更、そういう大勢の仲間たちの中で昔ながらの遊びが出来る環境あるのかなあ・・?
楽しい日本の風物詩みたいなものが消えていくのはちょっと悲しい。

むー

'17年7月17日 16:14

夢見るポエム さん
 こんにちは
お越頂きました事嬉しく思います。

>スイカ割りの季節ですね。
>…という私は、スイカ割りを体験したことがありません。
> 生で見たこともなく、テレビなどの映像を通してしか知らないんです

 そうでしたか…
むー達子供の頃はまず西瓜を食べる前に子供達で西瓜割りを楽しむのが日常茶飯事でしたが、今は夏祭りの後大人たちが用意した会場で西瓜わりが行われます。
 西瓜が割れなくも西瓜に棒の隅が当たった子にはアイスクリーム?本とか
ダメな子には飴一つとか…
 婦人会の人達が用意したジュースとかおでんとかもあり…
だんな様方は西瓜わりの子供達に声をかけて、疲れた子供はテントで一休みして、3時間ほどは蜂の巣をつついたように賑やかです。

>でも、むーさんの詩を読んで、情景が目に浮かんできて
>楽しい気分になりました〜♪

 有難うございます。
そういって頂きとても嬉しいむーです。

 暑くなりましたね。
時節柄ご自愛くださいますように。

 コメント有難うございました。

むー

'17年7月17日 16:39

foolish_foolさん
 こんにちは
お久しぶりです。
お越頂きとても嬉しく思います。

>西瓜割り、したことがありません。
> 今の子たちは尚更、そういう大勢の仲間たちの中で昔ながらの遊び>が出来る環境あるのかなあ・・?

 今は何回建てという高層マンションが多く立ち並び遊び場がなくなってしまったのでしょうか?

 むー達の所も団地ですが田舎の団地なので持ち家がほとんどでその並びに五階建ての県住があるだけで、周りは田んぼです。
 ですから団地の中でも公園や児童館公民館などがありますので、子供達は色々な所で遊んでいます。
 おとなたちも野球とか卓球とかマレットとか、又麻雀クラブや将棋碁、婦人部では茶道とか編み物とか料理も男の料理教室などが開かれたり、子供も大人も和気藹々です。

> 楽しい日本の風物詩みたいなものが消えていくのはちょっと悲しい。

 有難うございます。
本当にそう思いますね。

 時代の先取りも大切ですが、伝統も絶やしたくないですね。

 コメント有難うございました。

ふくろうのそめものや

'17年7月17日 20:45

この詩(ポエム)を評価しました:楽しい

こんばんは。
ふくろうです。

西瓜わり、夏の風物詩ですね。
描かれていない大人たちや、順番を待つ子供たちの表情までみえてくるようです。
楽しく拝見しました。

ちなみに、西瓜わりの棒は、その辺に落ちている木の枝がいいです。仮に、とっても凝り性の人が木刀なんて持ってきても、決して使ってはいけません。子供の力、侮りがたしなんです。
砕けて砂だらけになった西瓜ときたら、じゃりじゃりして食べられたものでなく・・・あっ、でもそれも、振り返れば楽しい思い出かも♪

ちむにー

'17年7月17日 20:53

この詩(ポエム)を評価しました:好感触

こんばんは、ちむにーです。

スイカ割りの楽しそうな様子が伝わってきました(´ー`)
子供の頃剣道をしていて、木刀でみんなでスイカ割りをしたのを思い出しました。
スイカ割り、久しぶりにやってみようかな…(^-^)

薫陸香

'17年7月18日 17:35

この詩(ポエム)を評価しました:楽しい

むーさん、こんにちは。
夏祭りのあとの西瓜わり…ですが、祭囃子が聴こえてきそうです。
リズム感があって楽しい作品ですね。
夏休み目前のドキドキ感を思い出しました。

むー

'17年7月18日 21:41

ふくろうのそめものやさん
 こんばんは
早々コメント嬉しく思います。

>西瓜わり、夏の風物詩ですね。
> 描かれていない大人たちや、順番を待つ子供たちの表情までみえてくるようです。
> 楽しく拝見しました。

 有難うございます。
とても嬉しいコメント詩冥利につきます。
またこのように感じて頂きました事光栄に思います。

>ちなみに、西瓜わりの棒は、その辺に落ちている木の枝がいいです。>仮に、とっても凝り性の人が木刀なんて持ってきても、決して使ってはいけません。子供の力、侮りがたしなんです。
> 砕けて砂だらけになった西瓜ときたら、じゃりじゃりして食べられたものでなく・・・あっ、でもそれも、振り返れば楽しい思い出かも♪

 じゃりじゃりの西瓜…やれやれ…(///∇///?)
それにしても子供達にとっては西瓜わりはたのしいですが、みている大人もいっしょになって大はしゃぎです。
 こんな時は本当に平和を感じますね。

 ところでふくろうさんの子供の頃はまさか西瓜がじゃりじゃりに…なんて…ありませんでしたよね。(??。?)ハッ!

 楽しいコメント有難うございました。

むー

'17年7月20日 21:12

ちむにー さん
 こんばんは
お越し頂き嬉しく思います

>スイカ割りの楽しそうな様子が伝わってきました(´ー`)

 有難うございます。
そういって頂き嬉しく思います。

>子供の頃剣道をしていて、木刀でみんなでスイカ割りをしたのを思い出しました。

 剣道をされていたのですね。すごいな〜
聞いただけで精神がひきしまりますね。

>スイカ割り、久しぶりにやってみようかな…(^-^)

 子どもたちの西瓜わりと大人たちの西瓜わりとあっても楽しいかもしれませんね。
 大人は5回回って右に2回左に2回動いてから西瓜を狙う
棒ではなく柔らかい棒風船のようなものでたたく…こんな事も面白いかも(??。?)ハッ!

 コメント有難うございました。

むー

'17年7月21日 07:55

薫陸香 さん
 おはよございます
お越頂き嬉しく思います。
そういえば最近作品御見かけしませんでしたが…

>夏祭りのあとの西瓜わり…ですが、祭囃子が聴こえてきそうです。
>リズム感があって楽しい作品ですね。
>夏休み目前のドキドキ感を思い出しました。

 有難うございます。
色々感じて頂きました事心から感謝です。
またこのように感じて頂きました事詩冥利に尽きます。
 
 ここ数日急に暑くなりましたね。むー達の所も7月20日梅雨明け宣言が出されましたが、35度ともなるとさすがに体の置き場所を探したくなりますね。
 薫陸香 さんも時節ご自愛くださいますように。

 コメント有難うございました。
 

空箱

'17年7月22日 16:11

この詩(ポエム)を評価しました:楽しい

こんにちは、むーさん。

西瓜わり、夏の風物詩ですね。
ざくっと切った西瓜も美味しいですが、
ごろっと割れた西瓜を頬張るのも楽しいです。
……と言っても、もう暫くしておりませんが(-_-;

自分がするのも、やっているのも、随分見ておりませんが
むーさんの詩を拝読したら、鮮明に光景を思い浮かべられました。
映像に勝るとも劣らない描写、流石です。

詩の途中の空白、あるのと無いのとでは
やや印象も変わってきますね。
あった方が、「うろうろうろうろ」の後も
囃し立てる歓声の中でしばらく健闘する姿を浮かべられるので
私は今の作品が好きですね。
無いと、テンポ良く読んでいけるところが良いかも知れません。
悩みどころですね!

私のところでは、そろそろ熱中症が流行り出しております。
むーさんのところは如何でしょうか?
クーラーなどで脱水状態に気付かないこともあるようなので、
こまめに水分補給(西瓜などで!)して楽しい夏をお過ごしくださいね(^^*)

カズ3964 咲夢詩(さくむし)

'17年7月23日 20:28

この詩(ポエム)を評価しました:楽しい

楽しそうなスイカ割りの風景が目に浮かびます゚+.☆
大人も子供も共有できるこんな楽しい時間が
今の時代は少なくなりましたね…
子供もゲームに夢中で外遊びもしなくなり
外遊び中でもゲームをしていたり…
時にはこんなスイカ割りも大切な時間ですよね゚+.☆
わたしも子供の頃を思い出して思わず笑みが出てしまいました。
幸せになれる詩をありがとうございました゚+.☆

むー

'17年7月23日 22:58

空箱 さん
 こんばんは
いつもむーの詩に心寄せて頂き感謝申し上げます。

>ざくっと切った西瓜も美味しいですが、
>ごろっと割れた西瓜を頬張るのも楽しいです。
>……と言っても、もう暫くしておりませんが(-_-;

 有難うございます。
そう感じて頂き嬉しく思います。
そうそう…確かに、ごろっとわれた西瓜をみんなでほうばる、あれがたのしかたったですね。とても懐かしい思いでです。

>自分がするのも、やっているのも、随分見ておりませんが
> むーさんの詩を拝読したら、鮮明に光景を思い浮かべられました。
> 映像に勝るとも劣らない描写、流石です。

 有難うございます。
拙作からこのように言って頂き詩冥利に尽きます。
また光栄に思います。

 むー達の所は毎年夏祭りのあとには必ず子供達向けにビニールを敷いたりテントを作ったりして、大人も大声で応援してこれが大好評なんです。みんな汗びっしょりで声張り上げて、心身共にすべて発散されますので、むーもこの時ばかりはいっしょになって大騒ぎです。

> 詩の途中の空白、あるのと無いのとでは
> やや印象も変わってきますね。
>あった方が、「うろうろうろうろ」の後も
>囃し立てる歓声の中でしばらく健闘する姿を浮かべられるので
>私は今の作品が好きですね。
> 無いと、テンポ良く読んでいけるところが良いかも知れません。
> 悩みどころですね!

  一行開けた事に気づいて頂きとても嬉しく思いました。
なかなかコメント頂いても、このことにふれて頂ける方がいらっしゃいませんでしたので、コメント頂けました事はとても参考になり嬉しく思います。

>私のところでは、そろそろ熱中症が流行り出しております。
>むーさんのところは如何でしょうか?
>クーラーなどで脱水状態に気付かないこともあるようなので、
>こまめに水分補給(西瓜などで!)して楽しい夏をお過ごしくださいね(^^*)

 お気遣い有難うございます。
むー達の所でも救急車で搬送されたり、二人ほど死亡者が出ました。
 とにかく急激に暑くなりました。
先日、日中に庭の草を30分ほどとったら、日焼けした腕の皮がぽろぽろむけてひりひりでした。
 空箱 さんも時節柄ご自愛くださいますように。

 コメント有難うございました。
 

むー

'17年7月24日 03:02

空箱 さん
 こんばんは
コメント有難うございました。
行を開けた件ですが

> 無いと、テンポ良く読んでいけるところが良いかも知れません。
 というコメントのお返事を拝読致し
やはり詩はテンポが大事とむーなりに判断させて頂き行を続ける事にしました。
 貴重なコメント有難うございました。

むー

'17年7月24日 03:13

カズ3964 咲夢詩(さくむし)さん
 こんばんは
いつもむーの詩に心寄せて頂き感謝です。

>楽しそうなスイカ割りの風景が目に浮かびます゚+.☆

 有難うございます。
拙作からこのようにいって頂きとても嬉しく思います。

>大人も子供も共有できるこんな楽しい時間が
>今の時代は少なくなりましたね…
>子供もゲームに夢中で外遊びもしなくなり
>外遊び中でもゲームをしていたり…
>時にはこんなスイカ割りも大切な時間ですよね゚+.☆
>わたしも子供の頃を思い出して思わず笑みが出てしまいました。

 有難うございます。情景を思って頂き詩冥利に尽きます。
確かに子供達はも大人たちも今はスマホ一色になりましたね。
使い方によってはとても便利なスマホですが、心のふれあいを子供のうちから大切にしてほしいと思うむーです。

 むー達の所は夏祭りには必ず西瓜わりをします。
其の時ばかりはスマホどころではなく西瓜わりに大人も子供も一緒になって汗びっしょりで大騒ぎです。
 むーもカメラをもって写真どころではなくわいわいと…^^♪;

> 幸せになれる詩をありがとうございました゚+.☆

 こちらこそ
素敵なコメント寄せて頂き有難うございました。

空箱

'17年7月25日 14:03

むーさん、こんにちは。

連を繋げられましたね。改めて拝読しました。
今度の作品の方が、やはりテンポが良くなったと思います!
スピード感と申しますか、西瓜割りの勢いが途切れずに終わりまで続いているように感じます。

連が二つから一つとなるだけで、こんなにも印象が変わるんですね!
何となく感じていたことが、体現されたように感じてます。
構成を変えるという試みをして頂き、ありがとうございます。
とても勉強になりました(^^*)

むー

'17年7月27日 01:11

空箱さん
 こんばんは
今回はわざわざお返事を頂戴致し有難うございました。
空箱さんのおかげで勉強することが出来ました。
こちらこそ有難うございました。
 懲りずに今度共どうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P