携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

いつ

作: ぱぱぶー

春が来て夏が去り
秋を過ぎて冬になる。

流れの中で何処まで行けるのだろう?

晴れ間に風が吹き
雲が懸かり雨が降る。

その中で何が出来るのだろう?

人と出会い知らず別れ
互いに喜び独り悲しむ。

いったい何時まで耐えられるのだろう?

時は立ち止まらずに過ぎて行く。

自分の歩幅でいい、精一杯の力で行ける所まで進んでみよう。

※この詩(ポエム)"いつ"の著作権はぱぱぶーさんに属します。

作者 ぱぱぶー さんのコメント

前に進みます。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
共感 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'17年9月3日 14:49

この詩(ポエム)を評価しました:共感

生きることの深さが感じられます。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P