携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

糸と心臓

作: 芥子壼(けしつぼ)

何処に行くの? 孤独な街の中
誰にも何にも告げないで
今の僕は待つしか出来ない
心を結ぶ糸がなくて
お互い、心臓は動いているのに
?
痛みの雨 世間の風 波の間?浮かぶ小舟
そんな君の手に携帯電話
寡黙な声から
さよならだけが聴こえた
?
鬱蒼とした気持ちを 甘えと決めつけ
怒ることしかなくて
君が悲しみに暮れている事も
他人に頼らない事も
判っていなかった
?
何処へ行こう? 薄日差してきたら
君の心見えてきた
心が糸で結ばれているはず
お互い、心臓が動いているから

※この詩(ポエム)"糸と心臓"の著作権は芥子壼(けしつぼ)さんに属します。

作者 芥子壼(けしつぼ) さんのコメント

僕ー「悲しみを探す旅に出よう」
君からみた僕ー「糸と心臓」

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
タイトルいい 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

むー

'17年10月3日 12:59

この詩(ポエム)を評価しました:タイトルいい

芥子壼(けしつぼ) さん
 こんにちは

繋がりって微妙ですね。
そんなもろもろが伝わってくるやさしくて少し切ない詩でした。

芥子壼(けしつぼ)

'17年10月4日 09:13

むーさんへ
タイトルいいの評価ありがとうございます。
やさしいの言葉が嬉しいです。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。