携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

いざない

作: Tacones altos


貴女は一度体験したことなのですから、私がくどくど説明することではありませんが、臨死体験で美しい場所を見たというのは、生を取り戻したときの錯覚でしかありません。それも生者特有の純粋な錯覚ではありません。五感を通り越した感覚で、しかもその感覚は生死の境と言うよりは、生と死の共有部分に属する場所でしか見ることができない現実なのです。つまり、死後にしか掴めない感覚(五感を越えた感覚)で感じた事柄を、生前の感覚すなわち五感で翻訳しているとでも表現すべきことなのです。

肉体の前に五感があるからこそ、人はモノゴトが分かるのです。先に五感があるのです。でも本当は、五感の前に無限の感覚があるのです。素晴らしいことです。そうですね、それが貴女が臨死体験で学んだことなのです。貴女は謂わばあの世への体験入学をしたことになるのです。

人が唯々精神であるならば、人には質量も無ければ時間もありません。紙飛行機ほどの翼も無いのに、無限の感覚を自由自在に操縦し縦横無尽に広大な宇宙を駆け巡ることができるのです。素晴らしいではありませんか。

もはや不完全な肉体に縛られて生きてゆく必要はありません。冷え症からも貧血からも便秘からも解放されます。お化粧の必要もありませんから、貴女が毎日見ている鏡からも馬鹿にされることもありません。

私は生まれた時から、ず〜〜っと貴女についていますから心配いりませんよ。体験入学はそう何度も出来ませんが、あと一度くらいなら、なんとかなるかもしれません。願書の申請はお早めに。なお、本入学はいつでも出来ますからね。貴女の決断次第っていうわけにはいかないまでも・・。

※この詩(ポエム)"いざない"の著作権はTacones altosさんに属します。

作者 Tacones altos さんのコメント

死神の誘惑にはくれぐれもご注意を。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P