携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

1%の希望

作: 月ヶ瀬ゆう

つめたい雨が刺す
雨煙でかすむ世界で
わたしは
灰色の涙を流す

歩いて
歩いて
歩きつづけて

足が痛いのに
聞いてくれる人は
誰もいない

歩きたくないのに
止まったら
崩れ落ちてしまいそうで

わたしが歩くことに
意味がありますか

わたしが生きることに
意味がありますか

雨は容赦なく叩きつけ
服は重く
足は重く

ずっと言いたかったことがある
飲みこんできた
言葉がある

つめたい体とてのひらに
誰かあたたかな
愛をください
寒くて
凍えてしまいそうで

それでも生きている
こんなにつらいならば

いっそ

何度思ったことか
でも1%の希望を
捨てられなくて

いつか
「もう大丈夫だよ」と
毛布をくれ
抱きしめてくれる人

そんな誰かに
出会えたら
雨はやみ
たちまち太陽が
顔を出すだろう

今日もわたしは
足をひきずりながら
歩く
歩く
歩き続ける
灰色の涙を流しながら

ずっと言いたかったことがある
飲みこんできた
言葉がある

いいですか
わたしは
生きていてもいいですか

世界の中で
ネズミのように小さな
こんなわたしでも

生きていても
いいですか

※この詩(ポエム)"1%の希望"の著作権は月ヶ瀬ゆうさんに属します。

作者 月ヶ瀬ゆう さんのコメント

読んでくださってありがとうございます。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
共感 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

とくさん

'17年10月22日 11:51

この詩(ポエム)を評価しました:共感

こんにちは

1%でも
いや・・
   1%も希望が有るのなら
    ぜったいに生きるべき!!
     希望を持ち続けるなら
      それは必ず力になる…
               僕はそう思います…
    

月ヶ瀬ゆう

'17年10月23日 16:03

とくさんへ

そうですよね、1%「も」なんですよね。
どんなに苦しくても希望をもって歩き続けること、それが大事なんだと思います。
コメントありがとうございました!
とても嬉しかったです。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P