携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

この瞬間を見届けて

作: ひよく

旅立ちの朝に笑顔だったのは
暗い夜を共に乗り越えた
あの人がいたから

父よ
母よ
友よ
師よ

あの人と歩むこの道に
光照らす人々よ

永遠を誓う
今この瞬間を見届けて

義父よ
義母よ

あの人を育んだ
すべての人々よ

出会えた喜びが
貴方達への感謝に変わる

※この詩(ポエム)"この瞬間を見届けて"の著作権はひよくさんに属します。

作者 ひよく さんのコメント

こんばんは。
忙しい毎日です。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
素敵 1
感動 2
好感触 1
合計 4
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (6件)

__

'17年11月27日 11:43

この詩(ポエム)を評価しました:感動

ひよくさん
 こんにちは

祈るような優しくて心温まる詩拝読させて頂きました。
二人の末永いご多幸とご健勝を心からお祈り申し上げます。

__

'17年11月27日 21:27

この詩(ポエム)を評価しました:感動

 父や母や兄弟、友、愛した町、すべてを捨ててその愛に向かえるのはとても素敵な事です、その喜びが永遠に続きます事を祈ります。

snow_pocket

'17年11月29日 15:41

この詩(ポエム)を評価しました:好感触

ひよくさん、こんにちは。
こんなふうに想いながら生きて行けたら、本当に4いいですね。
温かな作品でした「

ひよく

'17年11月29日 16:13

むーさん
こんにちは。
いつもありがとうございます。
むーさんに応援していただいて、嬉しいです。

司門さん
こんにちは。
コメントありがとうございます。
う〜ん、同じ市内へのお引越しなんで、すべてを捨てて〜と言えるほどではないかもしれませんが(^_^;
それでも、一抹の寂しさはありますよね。

snow pocketさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。
理想ではありますけれど、こんな風に思えたら、いいですよね。

ふくろうのそめものや

'17年12月23日 21:34

この詩(ポエム)を評価しました:素敵

こんばんは。お久しぶりです。
ふくろうです。

もしかして、忘れちゃいましたか?
壁】ョ゚Д゚;))))ドキドキ

感謝の思いにあふれた、温かな作品ですね。
その瞬間を迎えさせてくれた皆さんへの思いが、真っ直ぐに伝わってきました。

大変遅くなってしまいましたが、おめでとうございます。

ひよく

'17年12月23日 22:39

ふくろうさん
こんばんは、お久しぶりです。
忘れているわけないじゃないですか!(^^)
コメントと評価、そしてお祝いのお言葉ありがとうございます。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P