携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

月光(月よの続編)

作: 池田正則

月よ、日焼けした8月色の素肌が眩しい
月よ、聞こえるよ君が心臓を持たない鼓動で絵本を読む声が
月よ、君は太陽の表情を映す鏡星(かがみぼし)だ
月よ、「かわいそう」という言葉を待たないで下さい
妊娠したお腹をさするように宇宙は母として君を想ってるから
月よ、休息に孤独を感じないで下さい明け残る空も新月の夜空もずっと見てるから
でも恍惚(こうこつ)だけを愛すのはやめて下さい
月よ、太陽にとっても夜空にとっても観察者にとっても君の代わりはいない
月よ、ただの石ころだった君は太陽のスポットライトを浴びて
夜空一のトップモデルになった
君は将来の夢を太陽に話した
「二代目太陽に襲名して快適に過ごしたい人にも思い出を作りたい人にも
愛してもらえるように優しく包み込む季節を育てたいです」

「明け残る」とは夜が明けてもまだ月や星が空に残っている

※この詩(ポエム)"月光(月よの続編)"の著作権は池田正則さんに属します。

作者 池田正則 さんのコメント

コメント上

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P