携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

命の星

作: 池田正則

僕はコンタクトレンズにヤキモチを焼いた
だって眠ってるとき以外君にずっと見つめられてるから
でもやっぱり君が僕を見つめた時の眼差しの熱さが
他の誰かを凝視した時にしか嫉妬(しっと)しない事にした
他の人より多い挨拶他の人よりたくさんの「ありがとう」
それは毎日欠かさず生まれた笑顔の声
その輝きは歩道橋の下の河川敷で眠るノラネコの無防備な寝息みたいな
あの日の日溜りが微笑んだ
太陽は口づけで地球を育(はぐく)む毎日を送る
でも青空をサンドイッチにしなければ会えない空と土の孤独を知ってる?
そんな想いするくらいなら
傘を差す人に嫌われてもいい
誰もいない道を照らし続ける街灯に嫌われてもいい
君と会うためなら太陽にも雨雲にも夜にもなろう
神と白い蛇のいない地球から遠い、遠い、エデンで
僕達が育成した命の星よ、あなたは平和を愛する人間(いのち)しか生まないで下さい

※この詩(ポエム)"命の星"の著作権は池田正則さんに属します。

作者 池田正則 さんのコメント

コメントなし

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
おもしろい 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

__

'18年1月13日 00:03

この詩(ポエム)を評価しました:おもしろい

池田正則 さん
 こんばんは

今回も詩の内容から面白いの評価にさせて頂きました。
「おもしろい」の評価の中には表現がとてもユニークでうんうんとうなずける所があったり思わず笑みが漏れる所があったり…
まず最初の
>僕はコンタクトレンズにヤキモチを焼いた
で思わず目がまん丸くなったむーです。

 とても素敵な詩だと思いました。

池田正則

'18年5月11日 15:15

いや。詩人やってて良かったそんな貴方も感性豊かですよ
上のコメントさんへ
すべてのコメントにお礼できずこの場を借りて申し訳ありません
ネットカフェの限界を感じます

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P