携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

部屋

作: 銀河の流星

生活の基準というか
単なる成り行きなのか
気が付くと手の届く範囲に
生活必需品が所狭しと並んでいる
過ごしやすいがおい、お前、それでいいんか?


※この詩(ポエム)"部屋"の著作権は銀河の流星さんに属します。

作者 銀河の流星 さんのコメント

ええよ〜。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
共感 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

__

'18年1月12日 22:33

この詩(ポエム)を評価しました:共感

銀河の流星さん
 こんばんは

 手の届く所に…それでキチンと整理整頓されているようでしたら
とても素敵な事ではないかと思います。
 自分のものが手の届くところにあるとなんとなく落ち着きますものね。

 むーなんかあっち動かしたり、こっちにうごかしてなかなかきちんと整理がきまりません。
でも、PCの仕事がらPCにかんするものは一部屋に所狭しとおいてあり、花がすきなので植物がそんな部屋の中にもまだ所せましとおいてあります。

 自分なりの整理って結構楽しかったりしませんか?

 自分なり最高と思うむーです。…で評価を「共感」にさせて頂きました。

 

銀河の流星

'18年1月15日 05:20

いつもコメントを下さりありがとうございます
ここに来るのは心境の変化でさびしさを
書いて紛らわし、そしてコメントをもらうことで
励みになってます。詩というよりたわごとかもしれません
むーさんの詩には湧き水のようなさわやかさがあり、
読むと味わい深いです又、お待ちしております。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。