携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

来るべき季節に

作: 黄色のタンポポ

寒い風の塊のような日々に
足跡をつけた

猫みたいな
灰色の足跡は
白い風によく似合うよ

鳴き声すら
かき消すような凍てつく寒さには
閉口するけれど
この寒さだって
誰かにはきっと必要なものなのだから

来るべき次の季節を
古い踏襲だと思わずに
新しい明日を夢見る
そのような
わたしを
作ろう・・・

※この詩(ポエム)"来るべき季節に"の著作権は黄色のタンポポさんに属します。

作者 黄色のタンポポ さんのコメント

みたいな詩です(*^_^*)

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
深い 2
合計 2
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (3件)

たこらいす

1週間2日前 ('18年1月13日 14:02)

この詩(ポエム)を評価しました:深い

深くて良いポエムだと思いました赤い苺さん。

foolish_fool

1週間1日前 ('18年1月13日 19:04)

この詩(ポエム)を評価しました:深い

そうですね・・・寒さを必要とする人もいますし、寒い季節の後には暖か季節もやって来て、同じことの繰り返しに見えてもどんどん新しい明日が来ているんですよね。いつも希望をもっていけたら素敵です。

黄色のタンポポ

1週間1日前 ('18年1月14日 01:06)

たこらいすさん

深くて良いポエムとありがとうございます。

foolish foolさん

希望をいつも持っていてたら良いですね。
素敵とありがとうございます。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P