携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

あの月は地球のどこよりも遠い

作: end123

ゆれて
とけて
まじわって

ふれて
みつめて
だきあって

このままシーツのうみで

かさなるこえ
かさなるて

ちかづくほどに遠くなる
ちかづくほどに

アイシテル
おもいをつげると遠くなる

※この詩(ポエム)"あの月は地球のどこよりも遠い"の著作権はend123さんに属します。

作者 end123 さんのコメント

なまあたたかい夜風に吹かれたときに

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

Nia

'18年3月29日 06:50

この詩(ポエム)を評価しました:素敵

素敵な詩ですね
でも最後少し切ないような…

end123

'18年3月29日 19:44

Niaさん、コメントありがとうございます。

ちかづくほどに遠くなるの一文に全部こめています。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P