携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

ある流しから

作: あかいひかり

文体とは

なまめかしい身体のように

くねくねと形を変える

時代においてその文体は変化すらも許されて

くねくねと形を変える

文体とはすなわち 遊女のように

ひな壇に並ぶそれを

詩人が唄を流す

おもしろい唄よ



この流しの音一つとて

あの娘にとどこうか

※この詩(ポエム)"ある流しから"の著作権はあかいひかりさんに属します。

作者 あかいひかり さんのコメント

現代も昔も人を好きになる理由はかわらない。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。