携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

マンションのベランダにて

作: モッチャン

日が沈むころ
ベランダに立つと
美しくも はかない
少年の頃に見た
夕焼けが
街を包み込んでゆく
みんなの疲れを
癒やすように
やがて日は沈み
月に照らされた
夜がやって来る
みんなに優しい
夢を見させておくれ
目覚めたときに
すがすがしい
旭となって
光で満たしておくれ

※この詩(ポエム)"マンションのベランダにて"の著作権はモッチャンさんに属します。

作者 モッチャン さんのコメント

いつもお読みくださりありがとうございます。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

杉菜まゆか

1週間2日前 ('18年4月16日 17:34)

この詩(ポエム)を評価しました:素敵

ときおり、夕暮れの夕焼けを窓越しにながめながら、珈琲を飲みますが、家とはちがった味わいがありますね。

モッチャン

1週間1日前 ('18年4月16日 21:59)

そうですねコメントありがとう。杉菜まゆかさん(^_^)v

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。