携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

?‐500

作: 新藤諒羣

懐かしい映画を観ようとして
段ボールに顔を突っ込んだ君

初めて僕に見せた
埃まみれになった君の
宝物を見つけた幼い子供のような姿

言葉を選ぶと素直じゃないけど
言葉なんていらないほど愛おしい

君が両手で持っている
君の笑顔のその下の
ツメの折れたベータカセット

飲み物は何にしようか




※この詩(ポエム)"?‐500"の著作権は新藤諒羣さんに属します。

作者 新藤諒羣 さんのコメント

お読み下さりありがとうございます。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

Taka.

6日前 ('18年10月9日 20:16)

この詩(ポエム)を評価しました:素敵

初めまして! Taka.と申します。

とても素敵な詩ですね。

「 君 」の描写が素敵で、可愛らしさが眼に浮かぶようです。
最後の締め方もお上手で、とても良かったです。

どうもありがとうございました(*´?`*)

新藤諒羣

4日前 ('18年10月12日 02:11)

Taka.さんはじめまして。
コメントありがとうございます。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P