携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

流星雪(りゅうせいせつ)のギタリスト

作: 池田正則

ロビーのテレビという名の獣が吠える広場など彼のギターに似合わない階段という木の根に座った時に彼の貪欲な技巧が発揮される演奏される曲の音、間(ま)、沈黙、この3つの音全てが申し分なく良く流れ聴衆に祝福の情景を与える調べ彼の音はナイチンゲールの魔力誰もが睡眠を捨て彼の音を求めむさぼる彼にとってギターは演奏という戦場で戦うには最高の相棒(パートナー)だ彼の情感は長い人生の中で没頭出来る運命のソプラノ楽器と対話する一日一日が彼にとって生きがいのひとときだったのかもしれない

※この詩(ポエム)"流星雪(りゅうせいせつ)のギタリスト"の著作権は池田正則さんに属します。

作者 池田正則 さんのコメント

コメントなし

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P