携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

星のカンヅメ

作: 関谷俊博

なおくんがカンヅメのふたをあけたら
星がぎっしりつまっていた

あかやあおやきいろの
こんぺいとうのような星たちだ

星たちはまだいきていて
ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ
おしゃべりをしている
そうぞうしいことったらない

こらっ!

なおくんがどなったら
星たちはいっせいにしずかになった
だけどすぐにまたおしゃべりをはじめる

どなったね
どなったよ
ひどいもんだね
そんなもんさ

なおくんはすこしはらがたった
そこへとうさんがやってきて

星はちんみだ
ぽんズにつけてたべるとうまい
こんやは星のおどりぐいだ

といったとたん
星たちはにげだして
まるでクモのこをちらすよう

のこったのはカンヅメばかり
星はひとつものこらなかった

※この詩(ポエム)"星のカンヅメ"の著作権は関谷俊博さんに属します。

作者 関谷俊博 さんのコメント

なおくんがカンヅメのふたをあけたら
星がぎっしりつまっていた

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P