携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

花弁の筋

作: かなさ

君を好きだと気づいた時

僕は一生片想いでいることに

怖いと思いながら向き合っていた

そして僕は一歩踏み出す

花脈のように美しく咲くための力に

なれたなら僕は

枯れてもなお美しいと思えるだろう

※この詩(ポエム)"花弁の筋"の著作権はかなささんに属します。

作者 かなさ さんのコメント

思いついたら何でも投稿することにしました。読んで下さりありがとうございますm(__)m

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
感動 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

ももこさん

'19年3月17日 23:57

この詩(ポエム)を評価しました:感動

かなささん こんばんは。

タイトル良いですね。
もちろん、作品も。。。
とても美しいと感じます。

詩文も僕の心も、とても美しいです。
素敵すぎて、何をコメントしたらいいのかわかりません。
なので、足跡だけ残させてくださいね。

思いついたら何でも投稿されるんですね。
楽しみにしています。(^−^)

かなさ

'19年3月18日 12:27

ももこさんこんにちは

いつもコメントしてくれて嬉しいです、ありがとうございますm(__)m

葉脈は知ってるましたけど花脈なんてあるんだと知り花脈という言葉を使って詩を作ってみました。

どんな言葉を使っても私の場合は似たり寄ったりな感じの作品だな〜なんて思いました笑

評価も下さってありがとうございます!

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P