携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

許し

作: 濫音

この世界が好きだと叫んだ
愛していれば許せると思った

世界は私の思うようにならず
私はいつも振り回される
私は世界を理解できず
ついに私は世界を恐れた

それでも世界を拒みきれずに
私はこの世界に生きていた
拒むことができぬと知って
ならば許すしか道はないと思った

でも 本当は

許す必要はなかった
私は世界を愛していた
世界と私は一つだった
私は私が嫌いだった

それでも

私は私を愛していた

※この詩(ポエム)"許し"の著作権は濫音さんに属します。

作者 濫音 さんのコメント

久しぶりに投稿しました。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P