携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

いきどおり

作: プリペツト

貴方はもう私に呆れて
わたしのことは愛せないと云ったけど。
何時まで悩みを抱えているのだとも思ったろうけれど、
わたしは、家族から受けた自分から抜け出せないでいます。
幼いとき暴力や暴言を受けてそれが教育だと思ってる父の傲慢さには
呆れるけれど、黒いものに染まらなかったことは確かです
でも、わたしは自分から始めれなかった。
だから始めないとって思ってます

あまりにも、許せない暴言を吐かれると、
例えば、顔が悪いのに顔が悪いとか言われると傷つき
その人を嫌いになります。そういうことをパートナーは何時もします
思いやりが全くなくて、病気であるように思います。
結婚したからと云って、一人の人間に尊厳はあります。
いくら何も出来なくても云ってはいけないこともあると思います。
社会的にも排除されるのは当たり前でしょう。
自分を反省するべきだけど死ぬまで出来ないのでしょうか?
こんな人生を負ってしまって、家族には憤りを感じてたけど
それも矛先が違ってるんですよね。
悪いのは当時者だから。
人は自分が弱いところを守ってくれたら、それでいいと思います。
卑怯にも。
苦しいからしてくれて当たり前だと。。。。

ほんとうは相手を憎んでいるのに。
好きになれなくて困ります。



※この詩(ポエム)"いきどおり"の著作権はプリペツトさんに属します。

作者 プリペツト さんのコメント

タイトル適当に作りました。
まが抜けたようなコメントお断りします。
癒されるようなコメントだけ受け付けます。
よろしくお願いします。
コメント無くてもいいです。
失礼をすみません。
こういうのばっかり書いてるから嫌になられるんだろうなあとか
思うな。。。仕方があるまい笑

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P