携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

汽笛を鳴らして

作: end123

心褪せた日々 
やわらかな筆をくれたのはあなた

桃色 空色 
虹色なんて 恥ずかしくて
夕暮れの静けさ
誰にも言えない色

疲れた電車
安らぎさがす電柱
風にはこばれる遠い記憶の香り

あなたの筆で
今日も撫でる

日々を
日々を

いつか二人の幸せが
遠い遠い宙を流れる
天の川になるように

ほつれた手袋
また買いに行こう

開いた穴はわたしの手で
そっとあたためてあげるから

恥ずかしいって笑う顔
私の心の筆で
描いて ずっと忘れなくて

※この詩(ポエム)"汽笛を鳴らして"の著作権はend123さんに属します。

作者 end123 さんのコメント

彼と彼女の愛情が続くように。祈りの詩です。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
共感 1
優しい 1
合計 2
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (3件)

杉菜まゆか

1週間6日前 ('20年1月15日 08:12)

この詩(ポエム)を評価しました:共感

男女間の愛も、同性同士の友情も、少し貧しい方が、長続きするといいますね。どうしても高収入になると、浮気というお邪魔虫が侵入しますからね。

ももこさん

1週間5日前 ('20年1月16日 18:59)

この詩(ポエム)を評価しました:優しい

end123さん こんにちは

綺麗で優しい詩とおもいました。
最近は離婚とか多い時代ですが、両想いの二人の愛は永遠に続いてほしいものですね。
時が経つとともに愛の形も変化していきますね☆彡

end123

1週間5日前 ('20年1月16日 20:32)

まゆかさん、ももこさん、コメントありがとうございます。
つつがなく続いてほしい幸せの詩です。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P