携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

愛想をください

作: 杉菜まゆか

誰か私に愛想よくして 甘い言葉下さい
これが私の心の酸素となり
これさえあれば 私は生きていけそう

愛ってなんなのか わからないけど
愛想よくしてくれれば それでいいの

それが浅はかな考えだと わかったのは
一年後のことだった
愛想のいいイケメンに誘われ
借金をつくらされ
今後は風俗で 私が愛想をふりまく番

この体験は 一生忘れられない
傷となり 私の人生をむしばんでいく
愛想を求めて私は
最初から ボタンのかけちがいを
していたのかな? 

※この詩(ポエム)"愛想をください"の著作権は杉菜まゆかさんに属します。

作者 杉菜まゆか さんのコメント

京都でおこった実話を元に書いてみました。愛想を求めたばかりに、悲劇におちいった辛い話です。今後は二度と、こういうことのないようにしていきたいです。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
切ない 2
合計 2
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

ももこさん

'20年2月10日 07:27

この詩(ポエム)を評価しました:切ない

杉菜さん おはようございます

人に愛想よくするのはとても良いことだと思いますけど、中には利用目的で愛想よく近寄って来る人もいるので気をつけなければいけませんね。
この詩のお話はとても怖いですね。
実話が元なんですね。
世の中いろんなひとがいますから、安易にひとを信じてはいけませんね。
人間不信になりそうな世の中です。
やはり一番信じれるのは自分自身ですね(-_-)

dagg2

'20年2月10日 21:44

この詩(ポエム)を評価しました:切ない

姉さまへ

実話とありますが・・

ボタンのかけ違いとありますが・・
きっとイケメンのお兄さま系の人から声をかけられ、お水の道から風俗の世界へ・・
東京で丸ノ内線と言う池袋駅から荻窪間を走る地下鉄があり?。
東京1のbar・クラブが集まる地下鉄銀座駅からソニービルのある出口に出ると、夜の蝶のお姉さま方がご出勤になるころ、黒服のイケメンのお兄さん(夜の蝶のスカウトの人)がお水系のお姉さま方に声をかけてる姿を見ることが出来?。

普通の娘がお水色に手を染め、銀座でお店を出せる人はほんの一握り。

銀座で働くお姉さま方は銀座で働く夜の蝶と言うプライドがあるかも知れません。
この銀座のプライドもどこまで続くか?
バーテンダーはいろいろな娘を見て来てますから、この娘はお金に困っていそうだ?と言うのが判るそうです!

お金はお金、風俗で稼いだお金も、OLで給料をもらったお金も福沢さんに樋口さんに野口さん。
同じお金です。

若かった頃の、姉さまがイケイケドンドンだった頃のお話だったと思い?。
                   dagg

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P