携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

一つだけの宝石だけで生きていける

作: milk strawberry

わたしは好かれたかったの。

嫌いだと云われたり
馬鹿にされたり、罵倒されたりしすぎたからよ。

自分は悪くなかったけど、、
次第に悲しみに打ちひしがれて
そして、
いつしか憎悪の塊になってた、

そう
誰かに好かれたいと、強く思ってた。

とても好かれた相手に
徹底的に好かれて、したいこと全部してくれた挙句
相手が悲しみの淵に沈んだとき、
自分の被害者意識の塊のはだかの王様に気づきました。

わたし、「エゴの塊」になって、
こんなに醜いから、好かれるわけないと、、、思いました。
そして
あなたに好かれたいと苦しみました

苦しんで自分のこと痛めて
それで、もう、自分を許しました
とことん自分を傷つけたから、もう、いいやと思ったんです。

わたしは一粒の涙を流しました

貴方は今でもわたしの欲しかった
「美しい思い出です」

あなたがどうであれ、
美しい思い出は、私の力です

心の底にわたしの想いを沈めます・・・

箱のなかに詰めて
蓋をします

朽ちていくまで
抱いていますね・・・

☆は天に上るのか?
☆はどうなるのでしょう?

わたしは、誰かに認められるより
わたしはわたしを素敵な人だと思えるようになりました
視野を広げ、そういうわたしを包んでいたいのです・・・

はだかの王様ではなく。

嫌な人間を避けることが出来ませんでした
だから、
嫌な気持ちを避けることも出来なかったけど。。。
大きな気持ちを持つことも出来ませんでした・・・

「美しく綺麗で素敵なあなた」との思い出が
わたしのこれからの哀しい時間も
勇気を持って生きていけます

「思い出」ひとつで、乗り越えれます」

人は何時も、何かひとつの宝石だけで
生きていけるんじゃないか?って
おもうんですよね・・・

※この詩(ポエム)"一つだけの宝石だけで生きていける"の著作権はmilk strawberryさんに属します。

作者 milk strawberry さんのコメント

改めて読むと、
恐ろしいなあと思うんですよね。。でも、
誰でも、良い思いをしたら、
その後にある、悲しいことだって乗り越えれると思うのよね。
やっぱり、喜びがあったってことは大きな希望になる、
と思います。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
共感 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

杉菜まゆか

'20年4月13日 18:05

この詩(ポエム)を評価しました:共感

相手が異性でも同性でも、愛し愛された思い出は心の宝として残るものですね。ちなみに私は長年の友人がいます。会えなくなっても、私の財産のようなものですね。

milk strawberry

'20年4月13日 22:49

杉菜さん
そうですか、人間関係は財産ですよね。
人は人と繋がることで幸せを得るんですよね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P