携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

夢のなかのデート

作: 杉菜まゆか

雨上がりのうららかな陽ざしのなか
水たまりに反射する 陽光のキラリ
なにか 新しいことがおこる予感

私の予想通り 白いパーカーと紺の綿パンが
似合うあなた
責任ある立場での重圧感
休みもあまりない肉体疲労
ノルマに追われる精神的ストレス
今日だけは甘えていいのよ

私の膝を枕にして すやすやと眠るあなた
無言のまま ただ幼子のような無邪気な表情

私の巣のなかで 眠りなさい
そして元気になって 新しい心を育て
明日に向かって飛び立ってほしい

あなたにめぐり合って
眠っていた私の愛が 目覚めていくよう
いつまで続くかわからないけど
今の幸せを 大切に生きていきたい

※この詩(ポエム)"夢のなかのデート"の著作権は杉菜まゆかさんに属します。

作者 杉菜まゆか さんのコメント

今の深刻な時期に、いやこういう時期だからこそ、癒し系を書いてみました。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
素敵 2
合計 2
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

ももこさん

'20年4月19日 14:56

この詩(ポエム)を評価しました:素敵

杉菜さん こんにちは

可愛くて素敵な詩ですね。

>今の幸せを 大切に生きていきたい

ほんと、そうですね。
こんな時だからこそ心前向きに持っていきたいですね。
気持ちが明るくなり、癒やされる詩でした。
主人公の恋続くといいですね(*^^*)

とくさん

'20年4月19日 15:30

この詩(ポエム)を評価しました:素敵

誤解を恐れず言わせて頂くなら
こんな時だからこそ
優しい気持ちに現実逃避すれば 心も休まると思います そしてまた現実を受け入れていく気力も湧いてくるんじゃないかなと思います

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P