携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

moon「夜空の爪痕…」

作: Nia

紺青の空に爪でひっかいた月
流れているのは君の血か
それとも僕の涙だろうか

星もなく ただただ細い線の月
それだけでも
見上げるのには十分な理由

傷つけたいわけじゃない
撫でて消えるなら
君の痛みごと受け入れるのに

想いはいつも届かない
君の心の奥の奥に
きっとある不信感
拭う努力をすればするほど
絡まってほどけなくなる頑なな感情

空につけた爪痕は
僕の心で瘡蓋になる
心に刻まれた傷跡を見るたび
僕は君への愛しさで
また涙を流すのだろう

※この詩(ポエム)"moon「夜空の爪痕…」"の著作権はNia さんに属します。

作者 Nia さんのコメント

?

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
共感 1
深い 1
合計 2
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (3件)

杉菜まゆか

'20年11月18日 04:02

この詩(ポエム)を評価しました:共感

恋は、星のように手の届かないものを追いかけるところに醍醐味があると思います。

Nia

'20年11月18日 07:29

まゆかさん
コメントありがとうございます
想ってもなかなか届かないものって
もどかしいですよね

milk strawberry sun

'20年12月1日 23:58

この詩(ポエム)を評価しました:深い

男女間における
心理の違いで、摩擦があるのかなあと思いました。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P