携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

私の救い主に出会った

作: 杉菜まゆか

この世はコロナ禍もあり
家族団らんに立ち返るチャンスとばかり
寒さをしのぐ鍋物流行り

私もつい三か月前までは
そんな光景の中心にいた
スーパーで鍋ものスープを買い
野菜を切るのが役目だった
都会の欲望の渦に巻き込まれ
私は 実家へ帰れなくなってしまった

男の欲望の受け皿となり
気が付くと ドラックなくては
生きていけない身体になっていた
もう 三か月前の私には戻れない

そんなとき イエス様に出会った
キリストは救い主という意味
神は人間のエゴイズムという罪を救うために
そのひとり子イエスを 地上に降臨させ
最後には人間の罪の身代わりとなり
十字架にかかって下さった
だから イエスキリストを信じる人は
誰でも皆 どのような罪からも許され
解放されるという

そういえば 実家には十字架が飾られてあった
今から イエス様を信じよう
そうしたら 私の過去の罪も
あがなってくれるかも

初めて手を組んで お祈りをしたとき
闇の向こうから 一筋の細い光が見えた
光の向こうに神が見えた
私は その光と共に生きるしかない

ふと背中越しに 弟の声がした
「姉ちゃん 一度帰っておいでよ」
私は一人じゃない
イエスキリストのなかで生かされている
そう確信したとき 心の闇が消え
光に包まれるような 幸せを感じた

※この詩(ポエム)"私の救い主に出会った"の著作権は杉菜まゆかさんに属します。

作者 杉菜まゆか さんのコメント

キリストは救い主という意味。どんな状況に置いても救い出して下さいます。ハレルヤ

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
切ない 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (3件)

milk strawberry sun

'21年1月22日 22:29

この詩(ポエム)を評価しました:切ない

騙したほうが悪いのです。
男性は鬼でした。
傷口は治ります、
彼女の心は美しいのですから。
ただ、騙されただけ。
因果応報、人にしたことはその人に帰ってゆく。
悪いことをしたら、その人に必ず帰ってゆくと思います。
彼女の心が、泥で汚されませんように。
と思いました・

杉菜まゆか

'21年1月23日 04:07

「悪人はだましたりだまされたりしながら、ますます悪に堕ちていく」(聖書)の御言葉通り、類は友を呼ぶ式で、だます人に限って自分と同じ匂いのする詐欺師に引っかかるといいます。神によってどんなに汚れたこころも、回復するときが訪れます。

milk strawberry sun

'21年1月23日 04:12

自分と同じ匂いのする・・ですか。
そういうの、ありますね。
しかし、
弱い人間は常で、弱いところが似てる、似てるからこそ、
出会ったりするんじゃないかなあ。
何か似てるところに惹かれたり、波長があうのは否めません。
人はみな、弱いからこそ、、付け込まれたり、付け込んだりするんでしょうね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P