携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

ぐち

作: なもなき

ただ好きだったんだ
本当にそれだけだったんだ
見返りなんて求めてなかった
だけどあなたは求め続けた
それが私にとって重荷にしかならなくなった
話すのは楽しい
貴方が笑うと嬉しかった
求められる事も嬉しかった
でもわたしが求めても応えてはくれなかった
それをどうして愛情とよべたのであろうか
ただ好きだっただけなのに
どうしてこうなってしまったんだろう

未練はない
それは嘘だと思う
だけれど それ以上に
私は疲れた

※この詩(ポエム)"ぐち"の著作権はなもなきさんに属します。

作者 なもなき さんのコメント

愛していたのに
愛していたかったのに
もう愛せないよ…

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P